うなぎ犬

pass3.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2008年 08月 17日

お詫び

ラブロン♪様、
ゴン母様、
ぶんはち母様
ごめんなさい。勘違いでした。
北島になるっていうのは完璧に親ばか妄想でした。

第二回水泳特訓の日


b0125280_2232660.jpg

b0125280_22203119.jpg


パスはすたこら逃げ出しました。
すたこらすたこら
みるみるうちに小さくなるぱっちゃんの後姿。
b0125280_22553030.jpg

b0125280_2258055.jpg



もちろん結局連行されるのですけどね。
b0125280_22592621.jpg

b0125280_22594894.jpg
b0125280_2301279.jpg


そのあと?
もちろん特訓再開です。
なにか?
b0125280_23221524.jpg


とにもかくにも
北島康介化計画はあきらめました。
でも、北島化計画はあきらめたけど、川遊びはやめません。
川遊びは犬でなくてもとっても楽しい。
こうなったら、ぱっちゃんのかわりに
師匠に私を流してもらおう!!
よろしく師匠!!
[PR]

by pass3chan | 2008-08-17 23:35
2008年 08月 14日

おめでとう!北島!!

泳いだり流されたりするが流行りの今日この頃ですが、
泳ぐ青年の方がかっこいいって事が証明されてしまいました。
b0125280_21214314.jpg

残念です。

でも、次のオリンピックまで4年あります。
4年あれば大丈夫です。
ぱっちゃんが挑戦するのは北島康介の平泳ぎです。
少ないストロークでぐいっと進みます。
色んな筋肉を鍛えて4年。
こんな風に変化するはず。
b0125280_21544439.jpg

4年後のぱっちゃんはやたらかっこいいな。






b0125280_22574432.jpg

[PR]

by pass3chan | 2008-08-14 21:55
2008年 08月 10日

ぱっちゃんは川に遠足にいきました。

今日ぱっちゃんは、みんなで川に遠足に行ってきました。
マロンちゃんやラブちゃんはすごく気持ちよさそうに泳いでいましたが、
川遊びはじめてのワンワンどもは、すっかり腰が引けています。
そこで登場したのがワンワン流しの師匠と弟子。
ワンワンを川の真ん中まで抱いて行って泳ぐよう促します。
b0125280_2311044.jpgb0125280_23305588.jpg



b0125280_23313064.jpgb0125280_23314514.jpg






すると、ワンちゃんたちは、
このように流され犬になってするする流れていきます。

b0125280_23385592.jpg

流し犬師匠の元で育てられたワンちゃんはお水と戯れ至福の表情
かたや弟子の犬ときたら最初はやる気満々だったのですが、
b0125280_23442042.jpg

b0125280_2346684.jpgb0125280_23462429.jpg
流されてみると
それどこじゃありません。
わわわ
わわわ
わわわ
あほ、なにすんねん!助けんかい!!おい!にいちゃん!






最後にパーコのファッション・チェッ~~ク!!

すごいわ、これ、手作りよ。手作り大賞はこのわんちゃんに決まりね。b0125280_0201442.jpg

このコは正統派ね。すごく泳げるんだと思うわ。このりりしい顔!素敵。ベストドレッサー賞をあげちゃう。b0125280_0222156.jpg
[PR]

by pass3chan | 2008-08-10 00:26
2008年 08月 04日

巨星逝く

うなぎ犬の創造主の赤塚不二夫先生が逝ってしまわれました。

犬種によって縦横の黄金率がなんとなくあるようなのだけど、
脳内イメージとそぐわないほど長くなる犬がいて
そのような犬たちは日本ではうなぎ犬と呼ばれて愛されています。
長ければ長いほどうなぎ値はアップ。黒いと更にアップします。
ぱっちゃんは長くて黒いので相当うなぎ値が高いです。
でもうなぎ値を自慢する国は多分日本以外にはないようです。
実は、うなぎ値というのは、日本独自の価値観であるようなのです。
海外では、赤塚不二夫先生のうなぎ犬がまだ知られていないようで、
そのために、長い犬がかっこいい、という価値観が定着していないのです。
犬種ごとの黄金率を超えたうなぎ値が、
今から世界標準になろうとしていた矢先のこの訃報、本当に残念で、
なんといっていいかわかりません。


b0125280_1125513.jpg

b0125280_22444378.jpg

                 タモリの弔辞
[PR]

by pass3chan | 2008-08-04 00:43